Frequently asked questions

Need technical support?

グローバルCコード変数をUser Accessible Quantityとして追加する方法

Question

グローバルCコード変数をUser Accessible Quantityとして追加する方法

Solution

CarMakerでは、シンプルなシミュレーション時でも1,000を超える変数がUAQ (User Accessible Quantity)として利用されます。そして、そういった変数の中でも、計算されているものの、UAQとして示されない変数も多数存在します。これらの変数は、デフォルトでCコードレベルで利用できます。

以下に示す例では、これらの変数にアクセスし、アクセスした変数からUAQを作成する方法を説明します。作成したUAQは結果ファイルに保存したり、IPGControlで表示したりできます。

Download: 93_AccessCCodeVariables.pdf

Need technical support?
  • Date: 18.07.2021
  • Product: CarMaker
  • Version: 7.0
  • Component: C-Code Interface
  • Language: Japanese

Tags

Cコード
UAQ
Data Dictionary
Free Space Sensor