IPG Automotiveの製品が車両開発を容易にします

ビークル・ダイナミクス、運転支援、パワートレイン領域

当社はシミュレーション・ソフトウェアリアルタイム・ハードウェアからテスト・システムエンジニアリング・サービスまで、車両開発プロセス全体に対応する各種ソリューションを取り揃えています。当社のソフトウェアおよびハードウェア製品を使用すれば、完成車と同様に、車両の個々のコンポーネントやシステムの開発、適用、テスト、リリースが可能です。物理プロトタイプを仮想プロトタイプで補完できれば理想的です。仮想プロトタイプを使用することでコストを削減し、開発プロセスを効率化できます。バーチャル・テスト・ドライビングにより、開発プロセス全体を通して、考えられるあらゆる状況(シナリオ)でのシステム・テストを簡単かつ迅速、再現可能な方法で行うことができます。

当社のシミュレーション・ソリューションであるCarMaker、TruckMaker、MotorcycleMakerは、完成車、車両システムおよび制御装置のモデルベースの開発・テストに最適化された統合およびテスト・プラットフォームです。標準テスト・システムだけではなく、高性能ハードウェア・モジュールと組み合わせてカスタマイズしたテスト・システムも提供しています。コンセプトから実装、オンサイトでの運用開始、トレーニング、立ち上げサービスまで、バーチャル・テスト・ドライビングに関する意思決定をゼロからお手伝いし、お客様に合わせてカスタマイズしたソリューションを開発します。ご要望に応じて、常駐エンジニアがサポートを提供することもできます。私たちがあらゆる課題に対応する最適なソリューションを実現します。

Virtual test driving へ向けた製品とサービス

すべてのアプリケーションに最適なソリューションを

変化する世界に対応

私たちは、ビークル・ダイナミクス運転支援パワートレインの各分野において、イノベーションを推進し、専門知識を常に深めようと心掛けています。お客様との緊密な関係を通じて、シミュレーション・ソリューションによって車両開発プロセスをさらに効率化し、技術の進歩への貢献に努めています。個々のアプリケーション領域で生じる課題に対応し、カスタマイズしたソリューションを提供するのが私たちの役割です。

ビークル・ダイナミクス、制御システム、先進運転支援システム、パワートレインの開発には、できるだけ現実的なテスト・シナリオでシステムの評価、最適化、検証を行う一連の手法やツールが必要です。

ドライバー、車両、交通状況、環境の相互関係に基づく膨大な量のシナリオが存在することで、特有の課題が生じます。その課題を克服できるのがシミュレーション・ソリューションです。シミュレーション・ソフトウェアにすでに実装されているテストは完全自動で実行でき、お客様側の作業はわずかです。シナリオ作成は、お客様が独自で行うことも、エンジニアリング・サービスにご依頼いただくこともできます。今後、安全で快適な運転を実現し、誰もが運転の楽しみを経験できるようにするには、ビークル・ダイナミクス、運転支援、パワートレインのシステム開発にバーチャル・テスト・ドライビングを役立てることが重要です。