「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」 出展内容

ドライビングシミュレータを筆頭に、CarMakerの活用例を数多く展示します。

5年連続5回目の出展となる本年は、ブーステーマに「つながる。もっと自由に。もっとシンプルに。~CarMakerのオープン性によって、あらゆる開発ステージと主要アプリケーション領域のそれぞれで、様々なソフトウェアやハードウェアと、より簡単に、つながる。~」と掲げ、当社の主力製品であるシミュレーション・ソフトウェア「CarMaker製品群」の最大の特長である、つながりやすさに焦点を当てた展示を企画しております。

アイロック社製のドライビングシミュレータを筆頭に、CarMakerが様々な当社製及び他社製のツールと連成し、多様なシミュレーション環境を提供できることを、デモ、動画、パネルを用いて、具体的にご紹介致します。

MIL、SIL、HIL、DILの各車両開発段階別に、ビークル・ダイナミクス、パワートレイン、ADAS/自動運転領域におけるCarMakerの活用例を展示致しますので、幅広い分野の自動車開発エンジニアの方々に、ご自分の業務に合ったソリューションを、それぞれ見つけていただけることと存じます。

より具体的なデモの内容は決まり次第随時アップしてまいりますので、本ページのブックマークご登録をよろしくお願い致します。

本展示会の開催日や時間、場所などは、こちらの公式サイトより、ご確認くださいませ。

当社ブース小間番号:88

ホールB、GATE 2からのご入場が便利です。

当社ブース イメージパース(実際の仕様は、多少変更になります)