仮想テストが開発の負担を減らします。CarMaker の効率的な使い方を覚えましょう。

当社の製品をご使用されるのは初めてですか?CarMakerの機能についての詳細な説明と、シミュレーション環境構築までのファースト・ステップについての概要をご希望でしょうか。また、CarMakerを使用する際、個々のステップについてのご質問はありませんか。 

このようなお客様には、弊社のトレーニングコースをお勧めしています。CarMakerカスタマーサービスチームは、幅広いトピックに焦点を当てたIPG Automotive トレーニングコースをお客様先、または当社にてご提供します。

IPG Automotive 日本法人では、CarMakerの基本操作を学ぶ半日トレーニングコースと並行して、ビークル・ダイナミクス、運転支援、パワートレインのアプリケーション領域に焦点を当てた1日ワークショップも、ハンズ・オン形式で無償にてご提供しております。

トレーニング情報

正しいトレーニングコースを選びましょう

CarMakerを使い始めたばかりの方、または既にある程度使用しており更に専門的に知りたい方、それぞれに合ったトレーニングコースをご準備しております。下記概要より、個々のコースにおけるトピックとレベルがご覧になれます。CarMaker, TruckMaker, MotorcycleMaker は非常に似た構造となっているので、トレーニングコースもまたTruckMaker, MotorcycleMaker への適用が可能です。

より特定のアプリケーション領域(ビークル・ダイナミクス、運転支援、パワートレイン)に焦点を当てた1日ワークショップにご参加いただくこともできます。こちらも参加費は無料です。ワークショップ.


CarMaker 半日ハンズ・オン・トレーニング (初心者向け)

トピック
  • このトレーニングは、CarMakerにご関心のある方、
    使い始めて間もない方を対象とした、ハンズ・オン形式の無償半日トレーニングです。日本法人でのみ開催しております。
  • アプリケーションエンジニアが、マニュアルに沿ってテストランの作成から、車両・環境・ドライバモデル、マヌーバ走行についてご説明します。
参加対象
  • 車両開発エンジニア
  • エンジニアリング・サービス関係
  • シミュレーション・ツールご使用の方
目標
  • CarMakerの基本機能について実際に操作をしながら、学ぶ

CarMaker を使い始める – ユーザートレーニング

トピック
  • CarMakerユーザートレーニング
  • CarMaker/HIL アドオン
  • 学生フォーミュラ向けCarMakerトレーニング
参加対象
  • CarMaker ユーザー
  • 車両開発エンジニア 
  • HIL ユーザー: シミュレーション・スペシャリスト、電気工学スペシャリスト
目標
  • CarMaker を使ったシミュレーション環境の概要
  • 仮想環境のパラメータ化
  • アニメーション、ダイアグラムの表示
  • 基本機能の操作方法
  • 後処理
  • CarMakerをSimulinkで使う

CarMaker のエキスパートになる – パワーユーザーレベル

トピック
  • CarMaker とテストの自動化 
  • CarMaker 拡張機能
  • IPGDriver
  • ADAS アプリケーション向け CarMaker 
  • パワートレイン電動化向け CarMaker
  • CarMaker / HIL アドオン
参加対象
  • シミュレーション・スペシャリスト

目標
  • CarMaker上でテストの自動化ツールを使う
  • 自動化シナリオの多岐に渡ったプログラミング
  • 先進的な方法を使って、複雑なシナリオを作成する 
  • ACC  や他のADAS関連モデルの統合
  • ユーザーのモデルへアクセスし、すべてのセンサモデルを記述する
  • IPGDriver モデルのパラメータ化 
  • Cコード、MATLAB Simulink®、MATLAB Simulink® エンコーダーに基づいて作成されたモデルの統合

詳細は下記資料をご参照ください。

フライヤー トレーニング (IPG Automotive GmbH)
0.57 MB / PDF / 2016 / IPG Automotive / English

メディア・ライブラリで、
各種資料をご覧いただけます。